陰部 脱毛 女性

MENU

女性の陰部の脱毛は、「キレイに」しましょう!

女性の陰部脱毛について解説

女性なら誰もが1度は悩むのが、陰部の脱毛ですよね。

 

今は「処理していて当たり前」な時代になってますので、処理しているかどうかだけでなく、「キレイに処理できているか?」というところも大事なポイントになってきています。あなたは大丈夫でしょうか?

 

カミソリ、シェーバー、除毛クリーム、脱毛テープ、ワックス脱毛。
そんな方法をまだ使っていませんか?

 

  • お肌がキズだらけになっている
  • お肌を傷めて赤くなっている
  • 処理を続けて、黒ずみができて困っている

 

そんな方法はもう古いですよ!
今はそんなお肌に悪くて古い方法よりも、「お肌に優しくて、よりキレイに仕上がる女性向けの方法」があるんです!

女性の陰部脱毛に強い味方の「光脱毛」

陰部脱毛に良い光脱毛を案内する女性

今、女性の陰部脱毛で、安全でキレイに仕上がると話題なのが「光脱毛」です。

 

光脱毛は名前の通り光を用いた処理方法で、毛の黒い色素に反応する波長の光を使って、毛を作る組織に直接働きかけることができます

 

肌の表面を傷めたり、黒ずみの原因になりやすいカミソリなどの古い方法とは違い、光を照射するだけなので安全で衛生的。自己処理と比べるとお肌への負担が格段に減るので、それだけでも肌がキレイになれます。

 

表面だけで毛を処理するカミソリなどは、伸びてくる度に処理をすることを永遠に繰り返す必要があります。
しかし、光脱毛は毛を作る組織に働きかけるので、照射してしばらく経つと毛がスルッと自然に抜け、照射をしていくうちにどんどん毛が生えにくくなっていきます。これには思わず感動してしまうという女性も少なくありません。

 

特に女性のデリケートな陰部脱毛の場合、お肌に優しい光脱毛は相性ピッタリ!
日々の処理が面倒な人、肌荒れや黒ずみに悩まされている人は、お肌のことを考えて光脱毛にしましょう。

女性向けの光脱毛のできる方法はこちら

光脱毛のできる方法としては、女性専用のエステサロンに行く方法と家庭用脱毛器を使う方法です。

 

エステサロン

エステサロンは、プロの手でしっかりキレイに脱毛できる、おまかせできるのでラクチン、といったメリットがあります。スタッフも女性の方できちんと配慮をしてくれるので心配ありませんよ。

 

エステサロンは高いというイメージがあるかもしれませんが、今ではエステサロンに行く女性が多くなり、値段もかなり安くなっています。特にお得なプランやキャンペーンを利用すると、驚くほど安く陰部脱毛ができますよ

 

仕上がり・手間を考えるなら、おすすめはエステサロンです。
今人気のエステサロンを次からご紹介しておきます。

エステティックTBC

 

VIO

VIO・5脱毛ファーストプラン:VIO全パーツを各2回。6,000円

 

有名な大手エステサロンのTBC。全国に店舗が多くて通いやすく、スタッフの技術も高いと人気です。

 

陰部脱毛には格安のファーストプランがあり、エステサロンや光脱毛が初めての人でも行きやすいですよ。

 

>>>TBCのVIO脱毛プラン詳細はこちら


ミュゼプラチナム

 

ミュゼ

ハイジニーナ7美容脱毛コース:VIO全パーツ4回33,560円〜

 

口コミ人気トップクラスの人気脱毛サロンです。勧誘が全く無く、初心者が通いやすいと評判です。

 

陰部脱毛向けのコースが充実していて、デリケートゾーンの全パーツを脱毛しやすいハイジニーナコースは、3回以上からは両ワキとVラインの美容脱毛完了コース(何度でも可能)付き!他にもVライン、両ワキ+Vラインの完了コースも格安であります!

 

>>>最初は無料カウンセリングで相談しましょう


ディオーネ

 

キワのキワまでVIO脱毛:体験1回5,400円

 

陰部でも痛みナシで脱毛できるハイパースキン脱毛が人気のサロンです。他店ではNGな敏感肌、色素沈着の人でも対応可能と、今話題の方法で脱毛できます。

 

まず最初は無料カウンセリング、体験脱毛に行ってみて、その素晴らしさを実感してみましょう!

 

>>>ディオーネの詳細はこちら


家庭用脱毛器

「エステサロンに行くのはどうしても恥ずかしい!」そんな女性は家庭用の光脱毛器を使いましょう。
コストパフォーマンスが高くて人気なのがケノンです。

 

↓↓↓ケノンの詳細はこちらをクリック!↓↓↓
美顔器

女性の陰部脱毛におすすめの方法

陰部を脱毛した女性
最近は日本でも陰部脱毛を行う女性の数は増えつつありますね。
見た目だけの問題ではなく、陰部の衛生面や臭いのケアとしてお手入れをする女性も増えています。
なかなか他人には聞けない陰部処理の方法をいくつかまとめてみました。

まずはカミソリによる剃毛処理方法。最も一般的な方法ですね。
簡単に脱毛処理ができますが、毛がすぐに生えて伸びてくるとチクチクする点がデメリット。
また黒く毛穴が目立ったり、剃毛処理を繰り返すことで色素沈着したりする場合が。
陰部の黒ずみの原因です。

そして抜く方法。毛根から毛を引き抜くのでカミソリよりはすぐに毛が生えません。
処理の回数が少なくすむのでその点はメリットですね。
ですが、皮膚が引っ張られるため痛みを伴うこと。
毛穴から皮膚の中に雑菌が入りやすくなり、炎症を起こす場合もあります。
皮膚にダメージを与える可能性が高く、脱毛の範囲が広いので女性の陰部の自己処理には適していません。

そして除毛クリームによる処理。クリームやムースで除毛したい部分に塗って毛を溶かす方法です。
陰部周辺の肌はデリケートなので除毛クリームの刺激は強い可能性があります。
特に肌が弱い方は炎症を起こしやすく、注意が必要です。

最近増えているワックス脱毛。強い粘着力のある脱毛用のワックス剤を塗布し、引きはがします。
毛根から広範囲に脱毛することができ、古い角質もとれるので肌がツルツルになります。
すぐに生えてこないことと、繰り返すことで毛根が弱まり、毛量も少なくなっていきます。
自宅でできる陰部脱毛専用のワックス剤は売られているので自己処理は可能です。
ですが、敏感な部分だけに激しい痛みを伴い、無理に引きはがすと炎症や出血の可能性も。
自己処理することはできますが、慣れるまでは少しリスクが高い方法ですね。

陰部は皮膚が弱く、痛みを感じやすいことから、肌トラブルが特に多い場所。
やはりプロにお任せするのがおすすめです。
女性向けのエステサロンやクリニックでお願いする方法です。
女性向けのワックス脱毛から光、針、レーザー脱毛など施術方法もたくさんあります。
最近では価格も抑えられ、プランも豊富なのでご自身に合うものをが選びやすいですよ。